スターキー

新型コロナウィルス感染拡大に伴う対応のご案内(完全予約制)

にじいろ補聴器オンラインストア

オーダーメイド補聴器のパイオニア

スターキーは、アメリカ・ミネソタ州に本社を置き、全世界20か所以上の製造・流通・販売拠点を持つ世界6大補聴器メーカーの一つです。(日本にはスターキージャパンがあり、購入後の修理等のアフターフォローもスピーディーに対応しています。)

オーダーメイド補聴器(耳あな型補聴器)のパイオニアとして、斬新な発想と技術力で補聴器市場をリードし続けています。

スターキーでは『Hear better. Live better.(より良い「聞こえ」でより良いライフスタイルを)』をモットーに、聞こえに不自由がなく、誰もが快適で、健康的な充実した人生が送れるようにという願いを込めて補聴器をお届けしています。

スターキーの最新の補聴器には、Synergy®チップが搭載されていて、「会話」と「音楽」、2つの全く異なる音響特性を同時に処理できるようになりました。これによってこれまで困難だった会話中のBGMにも対応でき、会話も音楽も同時に楽しめるようになりました。

オーダーメイド耳あな型補聴器お試し制度のご案内

耳かけ型補聴器だけでなく、オーダーメイド耳あな型補聴器も条件付きでお試しいただけます。

スターキーの補聴器

Livio・Livio AI・Livio Edge AI(リビオ・リビオAI・リビオエッジAI)

  • 耳かけ型
  • 耳あな型

Livio(リビオ)は、新しい両耳間雑音制御機能である空間スピーチエンハンス(ボイス強調シンクロ)機能を搭載することで、音声の聞き取りやすさを最大限高め、聞き取る労力を軽減します。また、Livioは、スマートフォン、テレビなどの機器に接続でき、通話、音楽、音声アシスタントなどをストリーミングできます。

片耳価格 130,000円~580,000円(非課税) ※充電器別売、Livio Edge AIはオープン価格

Muse iQ(ミューズiQ)

  • 耳かけ型
  • 耳あな型

Muse iQ(ミューズiQ)は、実績のあるSynergyプラットフォームとAcuity OS2上に構築され、耳介効果の復元やそれを知覚しやすくすることで、補聴器でも3次元での空間ヒアリングを向上できるように開発されました。VR(バーチャルリアリティ)の研究者とともに開発された3D立体音響ヒアリングによって、補聴器ユーザーがより豊かに、その人らしく生きることをサポートします。

片耳価格 120,000円~420,000円(非課税)

Halo iQ(ヘイローiQ)

  • 耳かけ型

Halo iQ(ヘイローiQ)は、iPhoneとの連携によって、好みに合わせてカスタマイズできる補聴器のiQシリーズです。専用のアプリやリモコンを使用すれば、ボリューム調整などダイレクトに簡単な操作ができます。また、Halo iQは、中継器なしでワイヤレスヘッドフォンのように、通話や音楽もiPhoneからダイレクトに入ります。iQシリーズの特徴である3D立体音響ヒアリングによって、自然な耳介効果も再現されます。

片耳価格 140,000円~430,000円(非課税)

スターキーのご相談は「にじいろ補聴器」へ

聞こえの相談無料

ご相談には費用は掛かりません。お気軽にお問い合わせください。

補聴器の調整

当店で購入いただいた補聴器の調整は無料で行います。(他店購入の場合は有料)

補聴器のクリーニング

安心して長く補聴器をご利用いただくためには、定期的なクリーニングがおすすめです。

補聴器の修理受付

スターキー製の補聴器の修理を受け付けております。